インテリアのことや作ったもの、日々の出来事について

Liv's Home!

ライフ

大人でも夏休み、目標を立てよう

投稿日:

毎日生き生きと充実して過ごすのに目標設定が必要ってこの間本で読みました。

人間が悩んだり落ち込んだりするときはたいてい先が見えない時だそうです。

そんな時どんな小さな目標でもあれば、日々の活動に対するやる気も高まる気がします。

 

一年で見ると非日常の夏休み、期間限定で目標を立ててみようと思いました。

短い期間に意識して行うので、普段やらないような慣れないこともこの期間だけなら、やってみようっていう気になります。

とはいっても目標、どのように立てたらいいのか、

まずは小さな目標から作ってみるといいと思います。

この30分でやりたいこと、1日の目標、1週間の目標、

こんな風に達成したいことを考えていけば夏休みの目標も見えてきます。

ただ、立ててはいけないのは「絵のコンクールで入賞する」というような結果を意識した目標です。

自分以外の要因で達成できないこともあり、もし達成できなければやる気を失うこともあります。

また、目標が多すぎる場合も集中力や時間が分散されてしまい、何も得られずに終わってしまう場合があります。

最初は達成できそうなものを最大でも3つくらいまで立ててみるのがコツだそうです。

 

なので、これらを考慮して立てた私の今年の夏休みの目標は・・・

「絵を毎日1時間かけて描く!」

です!

1時間なんて短い時間ですが、これなら頑張れば達成できそう。

そういうのから始めて続けてみたら、夏休みに限らずその後1年の目標、10年単位の目標もだんだんと見えてくるのではと思います。

 

人間が性格を変えるために必要な期間は8週間といわれています。

約2週間弱のお休みですが、絵をライフワークにできるようにとっかかりとしてこの期間を絵を描く習慣づけの期間にしたいと思いました。

習慣が変われば人格が変わる、運命が変わる、人生が変わる。

 

一つ目標を持った夏休み、満喫したいです。

 

ありがとうございます。

 

 

応援クリックいただけると嬉しいです。




ありがとうございます。

 

にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

-ライフ
-,

Copyright© Liv's Home! , 2018 All Rights Reserved.